hp2.jpg

2006年04月17日

京都からでた人気のデニム

京都に在住のデザイナーと職人が2000年に立ち上げたデニムブランド「MIZRA(ミズラ)」
今国内外ともに人気上昇中だそうです。
特徴としては"すべての人がかっこよく履きこなせる"というシルエット。
トゥモローランドやユナイテッドアローズなどの
有名セレクトショップとのダブルネームによるコラボレーションも進行中らしく、
ますます気になるブランドとなりそう。
そこでMIZRAのデニムパンツをピックアップしてみたいと思います


今回はブルーインパクトさんに画像使用の了承を頂いているので、
実際の商品の写真も掲載していきます◎

まずMIZRA(ミズラ)とは
「日本の伝統技術や、生地を使った、京都発のドメスティックブランド。
 着物地に西陣織を使用したモノ、デニム地には京都在住の友禅職人による
 イラストが直に書き下ろされているモノなど
 オリジナリティーの高い商品に仕上がっている」

というのが特徴です。

普通のデニムパンツでは見ない独自の和の柄が描かれており、
目立つことは間違いないでしょう。

m05004-back.jpgm05004-detail.jpg
こちらはシルクの着物地がパッチワークされているという贅沢な仕上がり。
柄が浮くこともなく馴染んでいるので、
いきなり個性的なものは・・という人にも○かと

迫力のある柄が好きな人には、トラタカといった動物が大胆に描かれたものもあります。
m05007taka-back.jpgm05007taka-paint.jpg
tora-back.gifmtora-pocket.jpg

他にも個性的なジーンズを展開。
現在店舗は、京都・大阪・福岡に。
通信販売もしているので、遠くていけない人も購入可能です。
m04062-front.jpgm05009-front.jpg

メンズジーンズは30,000〜40,000円程
ジャケットは40,000円弱
詳しくは⇒ブルーインパクト




私も参加しているBLOGランキングの「メンズファッションランキング」はこちら

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。