hp2.jpg

Men's Style メンズスタイル > 美容>体臭 > 男性特有のニオイを作る物質「アンドロステノン」

2007年05月24日

男性特有のニオイを作る物質「アンドロステノン」

消してしまった記事を再アップ。

以前、研究で解明された"アンドロステノン"という物質。
主にわきなどのから分泌される物質が
皮膚の常在菌よって代謝されてできます。


実験でこの"アンドロステノン"を嗅いでもらったところ、
男性側は「あまり不快ではない」とゆう結果に対し、
女性側は「明らかに不快」という結果
が出ました。

この物質は、汗と混ざることにより臭いが増します。
また、他の体臭成分の臭気も増強させるとか。

ただアンドロステノンは、男性の汗だけに含まれているのではなく、
女性の汗にも含まれているようです。
ただ量の違いがあるのでしょう。

ちなみに哺乳類の「フェロモン」として
最初に同定された化合物だそうです。
もちろん人に対してもフェロモン効果があるとは言われていますが、
ちゃんとした科学的データはまだ無いようです。

フェロモンとしてはいいかもしれませんが、
それが悪臭に感じられてしまうと困ってしまいます;

そんな困った物質を抑えるにはどうしたらいいのか。

まずは常にワキを清潔に保つこと
あと実験の結果、
古くから鎮静・鎮咳作用があるとして漢方で用いられていた
アンズ種子の抽出物「キョウニンエキス」が、
高い発生抑制効果をもつと確認されたとのことです。

キョウニンエキスを含んだデオドラント剤はすでに発売していますね。
メンズバンゼロ デオドラントスプレー 無香性 大85g
メンズバンゼロ デオドラントスプレー

ワキの臭いが気になる人は、このアンドロステノンのせいかもしれません





私も参加しているBLOGランキングの「メンズファッションランキング」はこちら

posted by Yuki at 13:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容>体臭
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。