hp2.jpg

2005年10月04日

顔の筋肉を鍛えて小顔に

顔の表情を作り出す「表情筋」
私たちが普段、笑ったり怒ったり
眉間にシワを寄せたり、変な顔をしたりできるのは
顔の筋肉が皮膚を動かすことによってできています。
表情を作り出すのに必要な筋肉は30種類以上もあり、
これを「表情筋」といいます。

この表情筋は
使っていないとどんどん衰えてしまい、
たるみによって大顔に見えたり、シワ・肌荒れ・くま・二重アゴ
そして表情が固く
なってしまいます。
普段の生活で私たちが使っている表情筋は、全体の20〜30%だけとか・・・。

そんな表情筋を鍛えて
フェイスラインすっきりな小顔を目指そう!   
■「あ・い・う・え・お」体操
毎日の習慣にしたいのが
「あ・い・う・え・お」体操です。

方法は、「あいうえお」の一言一言を
大げさなくらい顔に表情をつけて言います。
(声は出さなくてもOK。たとえるなら、人前では出来ないくらい大げさな
表情でやりましょう◎目や眉も意識して動かすと良いです)
これを10回1セットで毎日3セット。
お風呂へ入ったときに習慣付けると、誰にも見られなくて良いです◎

やり始めた頃は顔が筋肉痛になると思います。
痛いときは1日置きにするようにしましょう


■舌出しトレーニング
アゴのラインをすっきりさせたい時には
を使ったトレーニングが有効です。

方法は
顔を天井に向け、思い切り舌を突き出します。
そのまま5秒数え、顔は上を向いたままで口を閉じます。
これを繰り返すことでアゴと首の間の筋肉が鍛えられます。
shita2.jpg
慣れてきたら
そのまま舌をグルグル回したりしてみよう

■口角をあげよう

口角が上がっているか下がっているかで
かなり印象が違います。
口角が下がっていると
老けた印象やムスっとしてる雰囲気になり
たるみも出てきます。
きゅっと上がった口角は、第一印象も◎
口角を上げるには、普段から笑顔の際
口の両端を意識して上げるようにしましょう

割り箸を使ったトレーニング
まず割り箸を1膳用意し、それを横向きにして奥歯で噛みます。
そのまま5〜10分。
これを毎日続けることで、口角が上がってくるようです。
ビューティースマイルトレーナー ブルービューティースマイルトレーナー ブルー
健康的な柔らかな笑顔を作るための口元矯正器

フェイストレーニング関連商品
スリムマウスピース メンズ
スリムマウスピース メンズ
口もとや頬の筋肉を鍛えて引き締まった顔を目指すトレーニング器具。
バネ式のマウスピースを口に挟み、口を縮めたり、開いたりしながら運動させることによって、フェイスラインを整えます
できる男の顔になるフェイス・ビルダー―人生を変えるフェイシャル筋トレ
できる男の顔になるフェイス・ビルダー―人生を変えるフェイシャル筋トレ
しまったりりしい若顔と、たるんだ老け顔の違いは、生まれつきだと思っていませんか? 実は顔の表情筋を鍛えれば、第一印象を変えて「いい顔」になることができるのです。表情筋は、他の筋肉に比べ、小さく、とても鍛えやすいもの。
アメリカで話題の最新顔面トレーニング法満載








私も参加しているBLOGランキングの「メンズファッションランキング」はこちら

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


小顔になりたい!
Excerpt: あの人気ブログ「実録鬼嫁日記」が今度ドラマ化されるらしいです。 実録鬼嫁日記 仕打ちに耐える夫の悲鳴 ブログもここまで来ればスゴイな・・・ なんてことを思いながら記事を見ていたが 私..
Weblog: 主婦の女磨き研究所
Tracked: 2005-10-07 18:27
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。