hp2.jpg

Men's Style メンズスタイル > ファッション>ビジネス系 > ストライプネクタイ、右上がりが多いワケ

2008年01月11日

ストライプネクタイ、右上がりが多いワケ

サラリーマンの必需品「ネクタイ」。
その中でもストライプのものは多いですが、
そのストライプの「向き」を意識したことは
あまり無いことかと思います。
実はこのストライプの「向き」、適当に決まっているわけではなく、
「トラッドスタイル」と「アメリカンスタイル」
があったのです。

ストライプの柄が「右上がり」なのが「トラッドスタイル」。
これは、
「元々は、ヨーロッパで軍服のベルトの方向に合わせたため
 右上がりになったのです。だからトラッドスタイルは右上がり。」

そして「左上がり」が「アメリカンスタイル」。
こちらは、
「トラッドスタイルは右上がり。これがアメリカに渡って
 新しい物好きのアメリカ人が左上がりにしたんですね。
 左上がりをアメリカンスタイルと言います」

とのことです。

日本のネクタイは右上がりの「トラッドスタイル」が多いのですが、
その理由は、日本のメンズファッションは基本的に
イギリスの影響を強く受けているから。

何気なく見ていた「ストライプのネクタイ」の
マメ知識でした○
詳しくはこちらでどうぞ
ストライプのネクタイ、なぜ右上がりばかりなのか





私も参加しているBLOGランキングの「メンズファッションランキング」はこちら

この記事へのコメント
こんにちは!
ただいま個人的にブログ応援活動してます。
応援ポチッ!
Posted by スミサーズ at 2008年01月12日 01:27
ありがとうございます(^^)
Posted by 管理人 at 2008年01月12日 23:37
こんにちは☆

今日A品ネクタイ-47本 新入荷!

ぜひ、見てくださいね!!

当社URL:http://www.m95599.com

よろしく!

以上(*^_^*)
Posted by ネクタイ- 新入荷! at 2010年06月02日 00:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。